MTAL | Movies, TV and Life

HDに溜まった海外ドラマ消化テク

      2015/09/05

こんにちは。
海外ドラマ好きの人の共通の悩みは「見る作品が多すぎて、ハードディスクにどんどん溜まっていく!」ではないでしょうか。ハードディスクの容量を効率良く減らすには、観るドラマを泣く泣く減らすか、観る時間を増やすしかないですよね。仕事のある平日に四話見ることもある私が実践している海外ドラマ消化テクニックをご紹介します。

家でソファに座って観る

これは基本です。座ってじっくり観ましょう!

ベッドでスマホで観る

家のBlu-rayハードディスクとスマホを連動させて観ます。かなり眠くなるので、寝つきが悪い方にオススメです。仰向けの状態で寝てしまうと、スマホが顔に当たってしまうので注意です。ダンボールで自分専用スマホ映画館で観るのも一手です。

通勤時間にスマホで観る

これはかなりオススメです。スマホが海外ドラマで塞がっているため、ながら見状態になりません。テレビで観てるとSNSとかがどうも気になってしまうんですよね。また、電車の乗り換えがうまくいかない時など、待ちが発生しても続きを観てれば有益な時間になります。注意点は、混み具合によって他の乗客の邪魔になってしまうことです。すし詰め状態では観るのを止めるなどして、トラブルにならないよう気をつけましょう。

洗い物しながら観る

これはあまり集中して観なくていい作品に限ります。水を出していると声が聞こえない事がありますので、字幕付き吹替がオススメです。ただし、日テレさんは字幕を付けてくれないので注意。

昼休みに会社で観る

これは難易度高いです。他にも社内でスマホ動画を見てる会社ならいいのですが、1人でだと勇気がいります。私が実践していた頃は上司もドラマを見ていたので助かりました。他にいないのであれば、公園のベンチで観るのもいいでしょう。日陰じゃないとうまく画面が見えないので、位置取りが大事。トイレは他の利用者の迷惑になったり、悲しくなるので止めましょう。

いかがだったでしょうか。皆さんも実践してみてくださいね!

 - 海外ドラマ