MTAL | Movies, TV and Life

DTVのデメリット!

      2016/04/28

dtvのデメリットを挙げていきます。

契約は必ず月初から月末まで

さすが携帯会社です。
例えば4月10日に無料二週間体験してそのまま有料会員に移行したとしても、4月分は500円になります。

解約は申込日即日、日割りもなし

Netflixであれば、解約を申し込んだら残りの日数は楽しめて、日にちが来たら自動解約となります。
dtvは解約を申し込んだらその場で即見れなくなり、日割りで料金を返してくれたりもしません。こちらもさすが携帯会社です。

サポートが

Foxチャンネルでアメリカン・ホラー・ストーリーを見ていたら映像と声がずれていて、複数の端末でも同じ事象が確認できたので、問い合わせてみたのですが結局解決せず、配信終了日を迎えました。配信期間の延長も何もなし。

画質

テレビのアプリでアメリカン・ホラー・ストーリーを見たときの画質はかなり悪かったです。次のシーズンもDTVで観ようかと検討中ですが、画質はかなりのマイナス要素です。Netflixでは、SD画質でも綺麗なんですけどね…


 

DTVは契約数的には日本一かもしれませんが内容的にはイマイチですね。おそらく携帯契約の抱き合わせ契約をしてるからでしょう。

でも、今年もアメリカン・ホラー・ストーリー:ホテルとスリーピー・ホロウを観るために契約するかもしれません。やはり契約の決め手は観たいドラマがあるかどうかなんですよねー。血塗れのガガ様が楽しみです。

Netflixのデメリットはこちら!

他の動画配信サービスのデメリットはこちらから!

 - ニュース ,