MTAL | Movies, TV and Life

Amazonプライムビデオに追加された「フレッシュ・アンド・ボーン」が面白そう!

   

ニューヨークのバレエ団を描くミニシリーズ「フレッシュ・アンド・ボーン」が、Amazonプライムビデオに追加されてました。個人的に観るべき理由がいくつかあったのでまとめました。

ブレイキング・バッドの脚本家

モイラ・ウォリー・ベケットさんという女性の方です。ブレイキング・バッドの脚本家と言っても何人かいるし、宣伝文句としては信用できないのも多いのですが、今回は違いますね。あの「オジマンディアス」でエミー賞を受賞している方なのです。
「フレッシュ・アンド・ボーン」では全話にクレジットされています。

ミニシリーズ

シーズン2のない全八回です。観やすいですね。

IMDbの評価

8.1の高評価です。
余談ですが、「アイ・エム・デー・ビー」って読むと恥かきそうですね。仕事柄DBを「デービー」と読んでしまうので。。

第一話の感想

バレエ版のSMASHって感じで、ストーリーはより大人でダークなドラマです。バレエシーンにも時間を割いており、バレエファンでも楽しめそうです。

 


 

Amazonプライムビデオでは、一月末から2月初めにどんどんドラマや映画が追加されてますね。トランスペアレントs2、007の23作品、グッド・ワイフS5・S6、そしてこの「フレッシュ・アンド・ボーン」。これからAmazonプライムビデオにも期待です!

 - Amazonプライム