MTAL | Movies, TV and Life

2016年ゴールデングローブ賞授賞式の印象に残ったシーン

   

2016年のゴールデングローブ賞授賞式は、BSスカパー!様が無料生放送してくださったので、多くの映画ファン、ドラマファンが観たのではないでしょうか。私もその一人で、初めてのゴールデングローブ賞生鑑賞です。ということで印象に残ったシーンなどをあげていきます。

ガガ様受賞

「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」にて、リミテッドシリーズ・テレビムービー部門女優賞を、レディ・ガガが受賞しました。壇上に向かう際に、談笑するレオ様にぶつかってしまい、レオ様が表情を豹変させるgifが話題のようです。涙ぐんだスピーチをしていたので、けっこう頑張ってたんだなーと感じました。

アメリカン・ホラー・ストーリーは毎シーズンキャラクターが総入れ替えするドラマなので、リミテッドシリーズに属しているようですね。キャストは変わったり変わらなかったり。これまでジェシカ・ラングとエヴァン・ピーターズが主演って感じで、エミー賞では俳優さんたちが大量ノミネートされていたりしてます。

シーズン5にあたる、「ホテル」からはジェシカは出ず、レディが主演の一人になったようですね。あとホワイトカラーのマット・ボマーも加入したとかで期待大のドラマです。おそらく夏頃にDTVのfoxチャンネルにて限定配信されるので、要チェックです。これを逃すと、シーズン4の怪奇劇場のオンデマンドで一話200円とかで購入しなければ観られない状態が続きますので要チェックです。

テレビ・ドラマ部門の作品賞はミスター・ロボットが受賞

ノミネート中、唯一観たシーズンのドラマだったので、これは嬉しかったです。最近は動画配信サービスで、かなり早く観られるドラマも多くなってきているので、馴染みのある作品がノミネートされていて、観ているこちらもドキドキできます。

これがアカデミー賞になると、日本の配給会社が「アカデミー賞受賞」を宣伝文句に使いたいせいなのか、日本公開が遅れて、観たことない作品ばかりで残念なことになりますよね。勘弁して欲しいです。

ミスター・ロボットですが、日本ではAmazonプライムで限定配信されています。他にもミュージカル・コメディ部門作品賞を受賞した「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」。前回受賞の「トランス・ペアレント」も配信されたています。

スタローンへのスタンディングオベーション

ロッキーの七作目。シルヴェスター・スタローンが映画部門の助演男優賞を受賞しました。アカデミー賞を受賞した一昨目が1976年公開ですから、このシリーズは40年も続いているんですね。そりゃスタンディングもしたくなります。
シュワちゃんもスタローン受賞後すぐに祝福動画をツイートしました。イイですね。まだまだ頑張ってもらいたいです。エクスペンダブルズの次回作も楽しみです。

 - 海外ドラマ