MTAL | Movies, TV and Life

進撃の巨人スピンオフドラマ 第三話「自由への旅立ち」の概要と感想

      2015/08/18

進撃の巨人スピンオフドラマ「進撃の巨人 反撃の狼煙」 第三話「自由への旅立ち」をdtv観ました。ゆるく概要や感想を綴ります。ネタバレは含みますので、未見の方はご注意を。

 

第一話「反撃の幕開け」の感想など

 

第二話「希望の弓矢」の概要など

 

◆概要

「この物語は、愛の物語である。」と冒頭の語り。

訓練生リルとフクシ。リルは強い。フクシ君もなかなか強いけど、リルには負けるくらいの実力でリルが好き。そんな中、フクシ君がリルに告白し、殴り合いで勝ったら付き合ってくれと頼み込む。リルも「付き合うなら自分より強い人に決めてるの!」とか言っちゃってなぜか乗り気。ジャッキー映画風の激しいアクションが繰り広げられる。

 

第二話と並行でストーリーが進んでいるらしく、たまにサシャが映し出され、第二話と同じ行動(芋関連)をしている。

 

次の日、みんなの前で「私たち、結婚しまーす!」と発表。ここからはコメディ。幸せなひとときの後、フクシ君が悪徳高官の部下とイチャイチャするもんだから、リルが怒って、「私にキスできた男と結婚する!」と男たちに向かって宣言。そして大乱闘。

興奮した男たちが立体起動装置を上手く使っているのを見てサシャが確信する。「人類存亡をかけた戦いをこの者たちにかける!」

 

◆感想

進撃の巨人とは別物として見れば、カンフーハッスルとかの香港系アクション映画みたいでまあまあ面白い。でも、進撃巨人だから!ちょっとおふざけが過ぎるって思っちゃう。前もってアクションコメディとして宣伝してくれればいいのに。

 

 - 映画