MTAL | Movies, TV and Life

進撃の巨人スピンオフドラマ「進撃の巨人 反撃の狼煙」 第二話「希望の弓矢」観た!

      2015/09/06

進撃の巨人スピンオフドラマ「進撃の巨人 反撃の狼煙」 第二話「希望の弓矢」をdtv観ました。ゆるく概要や感想を綴ります。

 

第一話「反撃の幕開け」の感想やdtv契約する時の注意などはこちら

 

◆第二話の概要は?ネタバレアリで

芋大好きの食いしん坊サシャが、村で一緒に暮らしている叔父叔母にウザがられ、調査兵団に奉公に出されようする話。そこへ巨人が迫ってきて、飼っている犬シロとはぐれてしまう。

後半は少し時が流れ、調査兵団で立体起動装置の訓練中、食い物の事しか考えていないサシャの話。彼女が神様たちと呼ぶ、ご飯の配給係の中に芋泥棒が紛れ込んでいることにサシャは気づく。そして芋泥棒を得意の弓矢で追い詰めるが、匂いからシロが芋泥棒と共に暮らしていることを知ると今回は見逃すのだった。

 

◆感想

前半は弓矢で動物を刈ったり、村人の服がみすぼらしいので時代劇を見ているようでした。第一話と同じくコメディタッチで、サシャの腹もよく鳴ります。

巨人の出番は少ないです。

一話35分あるのはすごくいいのですが、せっかくだから映画版観たとき、より楽しめるようなストーリーになってたらいいですね。シリアス路線の方が良かったなー

◆主演
主演のサシャは桜庭ななみです。三菱地所の子です。あのCM好きなんですよね。

◆dtv
dtv対応のテレビで字幕アリ版を選んで観たのですが、字幕は出ませんでした。スマホだと出るようです。まあ、月額525円で色々見れるのですから、ここらへんは目をつぶってあげましょう。

第三話の感想はこちら

 - 映画