MTAL | Movies, TV and Life

Netflixの使用感など。デアデビル見たよ

      2015/09/06

2015/9/1よりサービス開始となったNetflixで、話題のNetflixオリジナル製作のドラマ、デアデビルを見ました。ドラマの雰囲気と、BRAVIAで観たときの画質やアプリの使用感などをご紹介します。二日前までDTVに登録していたので、DTVとの比較がメインになります。

テレビ

BRAVIAの50型(BRAVIA KDL-50W800B)で視聴。このテレビでYouTubeのHD動画を見ると、ビックリするぐらい綺麗です。あと二倍速ヌルヌル画質です。
Netflixアプリは登録前に自動的にダウンロードされていました。賢い。

Netflixの画質

夜9時頃、HDのスター・トレック イントゥ・ダークネスを見たら、YouTubeのHDより汚かったです。
しかし、10時頃もう一度見たら、綺麗な画質になっていました。DTVの名ばかりHDとは違いました。まあこれは作品によって違うかもしれませんが。
無料期間が終わったらSD画質にするので、見ておきたかったのですが、SDの作品がなくて見れませんでした。

テレビのアプリ

続きから再生するとアプリがよく落ちます。
早送りについて、torneのように10秒ごとの画像が小さく出るタイプの早送りができていいのですが、こちらでも早送り直後に落ちました。まあ、普通に見てる分には落ちないので問題ありません。早送り終わりのローディングは短いです。DTVは長かった…
DTVと違ってスマホから直接再生命令はできないっぽいですね。テレビのリモコンで検索ワード入力とかは面倒くさいかも。

デアデビル

Netflixオリジナルドラマです。一話しか見ていないのでまだ分かりませんが、クオリティ高いです。基本殴り合いのアクションで、落ちてる棒をぶん投げたり、動きがすばしっこくて斬新な戦い方でした。
アゴはベン・アフレックに比べると控えめな割れ方なので、不満に思う方もいるかもしれませんが、私には十分でした。
デアデビルの普段の仕事って弁護士だったんですね。映画を見た記憶では弁護士の印象はなかったのですが、ドラマではけっこう弁護士としての活躍もありそうです。
アベンジャーズとは世界が繋がっています。しかし、エージェント・オブ・シールドがアベンジャーズ2に全く出なかったので、クロス・オーバーとかは期待しないほうがいいかもしれません。もちろん「エレクトラ」のボブ・サップも出ないでしょう。

まとめ

テレビで見る分には満足です。あとはスマホにダウンロードができるようになれば…
関連記事にNetflixオススメ海外ドラマもあるので併せてどうぞ。

 - 海外ドラマ