MTAL | Movies, TV and Life

移転したラーメン屋 大井町「のスた」感想

   

大井町のラーメン屋「のスた」へ行ってきました。二郎インスパイア系ですね。確か2010年頃よく行っていたのですが(当時は凛と呼ばれてたような)、一度大量に残してしまい、申し訳なくなってしまってそれ以来足を運んでいませんでした。まあそろそろ忘れられてるだろうと思い、ネットで調べて見たところ2015年9月頃に移転しているとのこと。ということで新しい店舗へ行ってきましたので、感想です。

立地

駅から五分かからないくらい。
品川区東大井6-1-1
線路の東側、大黒屋とかあるとこのもうちょい線路よりの二階になります。駅のどっち側から行くかは迷いどころです。踏切によるのですが、西から責めた方がいいかも。

まるでBar

店内は綺麗で、ターミネーター2のBARのシーンで流れていた、スポポポポパイーン♪って感じの曲がかかっており、ホールスタッフの金髪女性店員も雰囲気に合ってて、今にも曲に合わせてリズムを取りそうな感じでした。というか取ってました。キッチンには若めの男性がいました。テーブル席もいくつかありました。店内写真NG、ラーメンは写真オーケーでした。
しょうゆ750円を買って、いつものように食券をカウンターに置こうとしたところ、なんと店員が受け取りにきてくれました。二郎だと食券買ってカウンターに置いても無反応とか普通ですから、この普通の接客が嬉しかった。

食べた感想

満足!豚もちゃんとあっていつものですね。最後の方少し味が濃く感じましたが、ボリュームも私には多すぎるくらいでした。大盛り券買わなくてほんとに良かったです。

まとめ

また食べにいきたいです。駅から近めですし、大井町が通勤の途中駅なら一旦降りて食べる価値ありですね。

 - 生活