MTAL | Movies, TV and Life

Amazonプライムビデオの目玉、使用感

      2016/01/07

Amazonプライムビデオ、いきなり始まりましたね。ラインナップをさっと見てみましたので、見どころや使用感をご紹介します。

映画

映画はレンタルビデオ店でいう旧作ばかりで、映画ファンにはほとんど無価値なのです。他の動画配信サービスでも言えますが、こちらも同じ感じですね。
個人的には未見の作品の中で見たいと想ったのは、ダラス・バイヤーズ・クラブとアシュトン・カッチャーのジョブズです。

海外ドラマ

目玉はフィアー・ザ・ウォーキング・デッドですね。2015年9月下旬時点で三話ですけど、続きも配信されそうです。しかし、シーズン1は6話しかないんでありがたみが薄いですね~
次に注目は、Amazonオリジナルのトランスペアレントです。エミー賞のコメディ部門で話題になりましたよね。ジェフリー・タンパーが助演男優賞を受賞してました。
AmazonオリジナルではBoschも面白そうです。主演はなんとタイタス・ウェリヴァー。LOSTの黒服の男や、グッド・ワイフのグレン・チャイルズなど、色んなドラマに出てるあの人がついに主演です。それとFRINGEのブロイルズ捜査官ことランス・レディックも出演していますので、要チェックですね。
個人的には他にもHAWAII FIVE-0、THE KILLINGなどを見る予定です。

テレビ、スマホで見れる

うちのスマートテレビ、アプリが既にダウンロードされてました。2014年製BRAVIAです。スマートですね~。画質も綺麗でした。スマートテレビじゃない方はFire TVという一万円越えの機械を買えばテレビで見れるそうです。。。
スマホはAndroidは見れませんアプリで見れます。Kindle、iOSなども見れるようです。しかもダウンロードできるので、うちのKindle Fire HDでは快適な視聴ができそうです。

締め

早速ウォーキング・デッドのシーズン5をダウンロードしましたので、明日の通勤電車が楽しみです。一年3900円は今のラインナップじゃ高く感じますが、補充されていけば満足できるかもしれません。

 - Amazonプライム