MTAL | Movies, TV and Life

リブート版ファンタスティック・フォー 不評!

      2015/08/17

◆ファンタスティック・フォーって?

マーベルコミックが原作のスーパーヒーローもの。不慮の事故により、超人的に能力を得た四人が、悪い能力者や、サーファーと戦う物語。ゴム人間、透明人間、岩人間、炎を操る人間でユニットが構成されている。制作会社がX-メンシリーズと同じ20世紀FOX(アベンジャーズなどはディズニー)のため、X-メン達とのクロスオーバーも期待されている。

———-

2015年10月9日日本公開予定である映画、リブート版ファンタスティック・フォーが全米公開され、各映画批評サイトでかなり悪い評価をされています。

ファンタスティック・フォーと言えば、ジェシカ・アルバ、クリス・エヴァンスら出演の作品が既に2本公開されていますが、今回はキャストを一新、新シリーズとしてリブートしたばかりです。興行収入はまだわかりませんが、成績悪いと続編は白紙撤回されるかもしれませんね。

最近、アメコミ映画のリブートラッシュですが、アメージングスパイダーマンなど途中で打ち切られるものも増えてきているようです。スーパーマンリターンズもそうですし、エルム街の悪夢なども再リブートするみたいですし、そろそろ再リブートブームも来るかもしれません。まあ、不評であれば作り直して、好評ならば続けるって手法でもいいのですが、次回作につなげる謎などを残さないようにしてほしいですね。アメージング・スパイダーマン2に出ていた、怪しげな男はいったい誰だったのでしょうか。

 - ニュース