MTAL | Movies, TV and Life

グリーン・デスティニーの続編「ソード・オブ・デスティニー」をNetflixで観た

   

2ヶ月目のNetflixもそろそろ契約終了が近づいてきました。今回はドラマ50話&映画5本ほど観れそうなので、充分元は取れたかなと思っています(650円)。
ということで、Netflixでしか観れないソード・オブ・デスティニーを見ましたよ。

前作グリーン・デスティニー

本作はグリーン・デスティニーの続編です。グリーン・デスティニーと言えば、2000年の中国らの映画で、アカデミー賞の作品賞にノミネートされたり、外国語映画賞を受賞したりで話題になった映画です。
監督はアン・リーで、出演がチョウ・ユンファ、チャン・ツィイー、ミシェール・ヨーでしたが、ソード・オブ・デスティニーではミシェール・ヨーのみ続投といった感じになってます。
「グリーン・デスティニー」はNetflixでも観れましたので、予習としてどうぞ。私のように15年前に観た記憶を呼び覚ませない方も観ておいた方がいいです。年をとった分感じ方が変わることもありますし。

中国語

前作と同じく中国語の映画でした。Netflixでは各国で映画を作ったりしてるようですね。日本では「火花」とか。グローバル。

ドニー・イェン

チョウ・ユンファやチャン・ツィイーが出ていないのは残念ですが、代わりにドニー・イェンが主演しています。イップマンという映画の主演俳優です。イップマンを観たことがある方なら、ドニーが主演なら観てみよう!となるくらい魅力があります。「イップマン 序章」「イップマン 葉門」もNetflixにありますので、予習としてどうぞ!

感想

予習予習と言ってきましたが、予習の映画が素晴らしいので、ソード・オブ・デスティニーは少し落ちてしまうかもしれません。グリーン・デスティニーのようにアカデミー賞にノミネートされるような映画ではありませんが、ワイヤーアクションは相変わらず素晴らしいです。
世界の雰囲気はなんとなく変わってしまったように感じましたが、武侠の精神も受け継がれていますので、グリーン・デスティニーが好きな方は楽しめると思います。


 

ドキュメント以外のNetflixオリジナル映画は、まだ数は少ないですがこれからどんどん作られていきそうなので、映画ファンなら抑えておきたいサービスになるのではないでしょうか。Netflixの今後に期待。

 - Netflix